筋トレダイエット日記

都内のスポーツ施設で本格的な筋力・持久力測定をしてもらいました。

更新日:

公的スポーツ施設で筋力と持久力の測定を2回にわたって受けました。

マラソンランナーとか、かなりハードなスポーツをする人たちが利用することが多い某所。

測定では、まず基礎的な計測をしました。

  • 身長:166.6cm
  • 体重 :57.2kg
  • BMI:20.6
  • 体脂肪率:23.5%

血圧や心拍数をチェックして問題が無いことを確認し、インタビューなどを受けてから、実際の検査に入ります。

筋力測定と持久力測定は、は2回に分けて行いました。(どちらもかなり体力を使うので、同じ日にはできないのです)

筋力測定(膝関節)

私の場合、脚の筋力はそこそこあるということがわかりました。

足の筋肉測定

左右の筋肉のつき方もバランスがいいようです。

持久力測定

持久力診断は、ドクターに見てもらいながら、心拍数や血圧を測りながら限界まで自転車漕いでいく検査です。

自転車エルゴメーターという機器を使うのですが、私の場合、心肺機能の限界より先に、脚力が先に根をあげて、測定を途中で中止してしまいました・・。

測定結果からわかったこと

運動嫌いのわりに、心肺能力はそこそこ高いということが分かりました。やった!

測定後カウンセリングがあり、専門のスタッフさんに、おすすめの運動メニューなどを教えてもらうことができます。

普段運動しない人には極力簡単なメニューを組んでくれるので「これならできそう」ってその時は思いました。(でもやっぱりやってないのですが・・)。

そう。

どんなに親切に初心者向けに運動方法を教えてもらっても、結局実践できないと一緒なんですよね・・・。

今まではそのことで「自分ってダメだなあ」と自己嫌悪に一瞬陥って、でもそれっきり運動のことなんて頭からきれいさっぱりなくなってしまうということの繰り返しでした。

でも、もうそんな運動嫌いの負のループから抜け出したい・・

なんとか頑張りたいと思います。

筋力・持久力を測ってみたい・・そんなときどうする?

筋力測定や持久力測定を行っている施設はいろいろあります。

「お住いの地域名+筋力測定(持久力測定)」で検索すると見つけやすいと思いますよ。

 

 

 

アバター

マス美

運動嫌いなのに筋肉女子に憧れる40代。 美ボディにもなりたいけれど、一番の目標は「一生動ける体づくり」。 ストレスなく続けられる自分なりの食習慣やトレーニング方法を模索中。

Copyright© オトナ女子の筋トレ&ダイエット , 2019 All Rights Reserved.