暗闇フィットネスジム

女性専用キックボクシングジム ミットネスの体験レッスン受けました!

更新日:

暗闇エクササイズを調べているうちに色々体験してみたくなって、ミットネスに行ってきました。

ミットネスは女性専用のキックボクシング(ボクササイズ)ジム。

ミットネスのテーマは「楽しくストレス発散」。

オープンは2016年の銀座店が第一号店。現在、渋谷や赤坂、神戸などに店舗を増やしています。

キックやパンチの基本動作を教えてくれるコースや、筋トレコース、タイのキックボクシング(ムエタイ)の試合前にある踊り(ワイクルー)を取り入れたエクササイズなど様々なレッスンが受けられます。

体験レッスンの流れをご紹介しますね。

ミットネスの体験レッスンの申し込み方

ミットネスの体験レッスンは希望店舗への電話問い合わせか、公式ウェブサイトから申し込めます。

本格的な体験レッスン(グループ)を受けたい場合は4500円。施設の見学と説明だけ受けたい場合は無料です。

説明だけでも体験を受けても、当日申し込むと入会金無料で、グローブなどがもらえる特典があります。

私は体験レッスンを電話で申し込みました。

電話の場合、希望の日時を伝えると、携帯番号と名前などを聞かれて予約完了。

その後、体験レッスンの前日にリマインドの電話がかかってきます。

当日の持ち物や集合時間の確認がありました。

体験レッスン当日〜説明を受ける

私が行ったのはミットネス赤坂店。

ミットネス赤坂

赤坂・赤坂見附・溜池山王の駅近の便利なエリアにあります。

エレベーターに乗って3階。

フロントでは感じのいいスタッフさんにお出迎えいただき、チェックインして料金を支払い、アンケート記入します。

アンケートでは、運動歴やミットネスに入って希望すること(目的)などを記入します。

その後スタッフさんが、ミットネスの概要やレッスンの内容を説明してくれます。

他にも体験希望の方がいたのですが、1組ずつにスタッフさんがついて個別にお話してくれました。

ミットネスは、キックボクシングなので、キック時の捻転動作があるためウエストくびれ効果が高いそうです。

レッスンは8種類。

  1. 基礎的な動きを学ぶグループミットネス
  2. 音楽に合わせてキックと筋トレを交互に動かす下半身メインのKick&Kick
  3. 30秒ごとに種目が変わるサーキットトレーニング
  4. サンドバックを使って音楽に合わせてキックやパンチをするグループサンド
  5. サンドバックは使わず、音楽に合わせてキック&パンチをするグループファイト
  6. HIIT(高強度インターバルトレーニング)を元に考案されたプログラム グループヒット
  7. 筋トレメインのグループワークアウト
  8. ムエタイの試合前の舞踏を取り入れたワイクルーエクサ

今回はグループサンドを体験します。

色々説明を受けてからロッカールームに案内されます。

女性専用ということで、やはりスタジオがとても綺麗に作られています。

ドライヤーはダイソン。

化粧水や乳液は無印良品。

最近のジムはどこもアメニティが揃ってますね。

ミットネスのスタジオの印象

スタジオは広くて綺麗です。

グループでサンドバッグを使う場合(赤坂店では)14人くらい。

スペースが広めに取られていて隣の人は全く気になりません。

サンドバッグは特注で、柔らかめの素材。

パンチを当てるとぼよーんと倒れて戻ってくるタイプです。

鏡があり、映像が映るモニターもあります。

レッスン時はライトを落として、天井はピンク色ベースのライティングがつき、格闘系にもかかわらず、リラックス感も高まります。

ミットネスのグループレッスン体験

インストラクターさんが挨拶して体験開始。

事前に「爪の長さを確認してください、長い人はあまりきつく握ると折れるので用心してくださいね」と丁寧な指導。

一つ一つの動きを丁寧に教えてくれてから、音楽に合わせて打ち込みます。

暗闇・・というほどではないので、一応うっすらと鏡に自分の姿が見えます。

でもキックとかがあるので、真っ暗だと危ないから、ちょうどいいのかもしれません。

人数もサンドバッグを使うものは十数人程度(赤坂店の場合)なので、先生のフォームもはっきり見えます。

強度はボロボロになるほどではなく、ちょうどいい感じの運動で、それでも結構汗はかきます。

45分のレッスンですが、最後はちゃんとクールダウンをおこない、軽く瞑想をして終了。

ミットネス体験終了後の流れ

スタジオから出ると、最初に担当してくれた人が出迎えてくれました。

その後レッスン内容の説明やスケジュールの説明を再びされます。

あと、最初のアンケートに書いていた希望(筋力つけたい、とか、ダイエット、とか)に合わせて、オススメのレッスンを教えてくれます。

その後今日はいると入会金が無料で、ミットが付いていますよ、という料金体系の説明。

「なにかご不明な点は?」と何度か聞かれるので、質問があれば色々してみましょう。

レッスンの予約の取りやすさや混み具合、どんな人が多いか、といった自分にとって気になる情報があればなんでも聞いてみたほうがいいです。

いわゆる勧誘はありません。

こちらの入会意思を確認するような言い方は一切されません。

色々質問して、納得がいけば、最終的に「入るor検討するor入る意思はない」のお返事をこちらからするとお話は終わります。

私は、「他のジムと比較検討しいるところ」だということはレッスン前の話のときに伝えていたので、他も含めてひきつづき検討してみたいと伝えました。

特に何も言われず、「わかりました」とセッション終了。

その後シャワーや着替えをします。

帰りにレッスンスケジュールなどの紙を受け取って帰りました。

ミットネスの感想

女性専用なのでスタジオの雰囲気が華やかで、その点は他のところと違うなあと思いました。

白と黒がベースなのですが、差し色にピンクがはいるのが可愛らしいイメージ。

インストラクターさんは格闘経験者の男性の方とかもいらっしゃいます。

でも、みなさんとても感じがよくて、爽やか。

いわゆる格闘系の威圧感やむさくるしさはありません。

それでいて指導はしっかりしてくれそうなのもいいなと思いました。

汗臭さや泥臭さが苦手な方でも、ミットネスなら通えるのではないかなと思いました。

あと、最近はすべてがネット予約などで全て完了してしまうジムも多く、フロントのスタッフさんたちは受付をするだけで、ほとんど会話もない場合もあります。

でもミットネスは、スタッフさんが一人一人ちゃんと対応してくれて、感じのいいジムだなと思いました。(もちろん体験時なので愛想が悪いわけはないのですが・・)

店舗・クラスにより異なるかもしれませんが、赤坂店は比較的少人数なスタジオなので、しっかりと目が行き届きそうな点も、安心だなと思いました。

ミットネスの体験レッスンを安く受ける方法

ミットネスでは、時々体験レッスンが半額になったりすることもあるようです。

まずは、フェイスブックでフォローしたり、LINEで友達追加したりして情報収拾してみるのをおすすめします。

ただ、店舗によって募集状況が違うようで、銀座店のクーポンなどはあまり見かけません。

私が見たときは、たまたまホットペッパービューティーの「リラクゼーション」カテゴリで「ミットネス」を検索すると、お得なクーポンが出ていましたの。

これも時期によるものかもしれませんが・・ホットペッパーなどもチェックしてみるといいかもしれません。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ミットネス公式はこちら>>

 

アバター

マス美

運動嫌いなのに筋肉女子に憧れる40代。 美ボディにもなりたいけれど、一番の目標は「一生動ける体づくり」。 ストレスなく続けられる自分なりの食習慣やトレーニング方法を模索中。

Copyright© オトナ女子の筋トレ&ダイエット , 2019 All Rights Reserved.