自宅筋トレグッズ

SIXPAD ジェルシート復活のコツ。粘着力を持続させるお手入れ方法を解説。

更新日:

EMS機器SIXPAD(シックスパッド)を使って10日ほどすると、ジェルシートの粘着力が日に日に弱まってきました。

皮膚の組織とか、ほこりとかいろんなものが気がつかぬうちについてしまい、ジェルシートの表面が汚れてくることで、粘着力が弱まるのでしょう。

私はSIXPAD(シックスパッド)購入時に「ジェルシート定期コース」に入っているので、あと2週間もすれば新しいシートが届きます。

それまで、なんとかやり過ごせればいいだけなので、このまま使っていても大丈夫といえば大丈夫そう。

サポートベルトなどもついていますので、しっかりベルトを締めて密着度を高めて使えば問題ありません。

ただ、実はSIXPAD(シックスパッド)のジェルシートを長持ちさせるちょっとしたコツがあるのです。

それはジェルシートを少し水で濡らしてホコリや汚れを取る方法。

ちょっと面倒そうですが、せっかくなので試してみることにしました。

この方法、ちゃんと取扱説明書にも書かれているのでメーカーも推奨の方法です。

怪しくはありません。

SIXPAD(シックスパッド)の説明書に書かれたメンテナンス方法

指先に水をつけ、そっとパッド部分を濡らす

まず、指先を水で濡らして、ジェルシート部分をそっと撫でて濡らします。

ジェルシートを濡らす

マス美
ジェルシート以外の部分に水がかからないよう気をつけたほうがいいですよ・・!

指先でそっとこすって汚れを落とす

この時、ジェルシートを指先でそっとこすると汚れが取れてくることもあります。

ジェルシート

余分な水分を飛ばし台紙に貼る

汚れが取れたら、十分に水を切って、ジェルシートを上にして自然乾燥させます。

カラカラになるまで待つわけではなく、数分〜長くて5分ほどでしょうか。

ジェルシート乾かしたあと

表面の水分が少し飛んで、もとのジェルっぽさが戻ったなというころに、再び台紙に貼り付けます。

注意事項

長時間ゴシゴシこすったり、頻繁にお手入れすると、かえってジェルの寿命が縮んでしまうことがあるようなので、やりすぎは禁物です。

月1回ペースでジェルシートを交換するのであれば、途中に1〜2回お手入れすれば十分かと思います。

あと、普段装着するときに、うっかり指でジェルシートを触ったり、洋服につけてしまうと、粘着力が弱まってしまうのでご注意くださいね。

以上、ご参考になれば幸いです。

 

 

アバター

マス美

運動嫌いなのに筋肉女子に憧れる40代。 美ボディにもなりたいけれど、一番の目標は「一生動ける体づくり」。 ストレスなく続けられる自分なりの食習慣やトレーニング方法を模索中。

Copyright© オトナ女子の筋トレ&ダイエット , 2019 All Rights Reserved.