筋トレダイエット日記

SIXPAD半年使った結果、リアル運動を再開することにした理由

更新日:

このブログを立ち上げたのは、SIXPADを購入するにあたって、記録をつけようと思ったのがきっかけでした。

運動苦手な私は、EMSでなんとかならないかとSIXPADに頼ったのです。

SIXPAD 半年の顛末

でも、半年ほど使ってやっぱりリアル運動を(運動嫌いだけど)再開することにしました。

SIXPADが良い悪いって問題ではなく、あくまでも私自身の性格とか、環境とか、色々あっての結論です。

結局のところ「リアル」に体を動かす爽快感とかが必要だった・・というだけなんですけどね。。

ただ、SIXPADを使い続けて感じた、心境の変化を書き残しておこうと思います。

SIXPADのもつワクワク感と「楽して筋トレしたい」私との出会い

年齢のせいか、20年以上キープしていたベスト体重から10%ほど太ってしまったため、私は焦っていました。

でもジムに通う気はありませんでした。

運動苦手ですし、見栄っ張りなので、ぽよっとした体型でジムに通うのも嫌でした。

それに、「まわりはきっと30代くらいの若い人たちばかりに違いない・・」という思い込みもありました。

となると、自宅でなんとかするしかありません。

とはいうものの・・・

自宅トレーニングのイメージ図

今までの人生で、何度TARZAN買って3日坊主になったことか。。

マス美
5分ならできる、とか細切れならできる、とレビでちょっとした運動を教えてくれますが、そういうのも無理です。。続きません。

でも、「とにかく運動しなきゃ、この年から太ると後が大変!」という危機感はあって、色々探していた時、SIXPADを知りました。

そして、「これならなんとかなるかも」っておもったのです。

ビジュアルイメージもクリロナの美しいボディのCMとか秀逸でしたし!

あと、「これを手にすることで自分の人生に大きな変化がおこるかも」という得体の知れないワクワク感がありましたね。。

ワクワク感

このワクワク感と、「運動したくない」気持ちの塊だった自分との出会いが、全ての始まりでしたね。。

SIXPADは理論的にもしっかりしてそうなところも魅力的でした。

なんといってもEMSの権威が開発に加わっているし・・。

SIXPADで腹筋がバッキバキになるとはおもっていませんでしたが、何がしかの変化が感じられるに違いない・・と信じて購入しました。

SIXPADで変化はあったのか?

最初の頃はほぼ毎日使っていました。

多少の変化はあったのですよ。

うっすらお腹に筋が見える(ような気がする)とか、1〜2センチウエストが細くなるといった変化。

マス美
今となってはSIXPADのせいなのか、SIXPADのある生活で多少気が引き締まって、無意識のうちに食べ物をセーブしたせいなのかはわかりませんが・・(笑)

でも、当時は「おおぅ、すごい!」とテンションがあがり、満足感がありました

でも2〜3ヶ月続けても、体重はほぼ変わらず、ウエストも1〜2センチ減っただけ。

一定以上の目に見える変化はありませんでした。

ウエストを測る

というか正確に言うと・・

変化を感じるほど自分の運動機能を試す機会がなかったのです。

もしわたしが、有名アスリートや登山家ならば「うむ、以前と比べてここが違う!やっぱりSIXPADはすごい」と気がつく点もあったかもしれません。

でも、そんな微細な変化を感じ取る機会も繊細さもなく、見た目でしか変化が感じ取れないのです。

「思ってたのと違う・・・」ってだんだんなってきて、当然、モチベーションは落ちました。

そもそも、つけていて気持ちいいわけではなく、むしろピリピリと若干の不快感を感じるわけですし。。

「達成感」も「爽快感」もないのです。

(SIXPADにそんなものを求めるのが間違いなのかも知れませんが・・・)

買った瞬間に思っていた「こうなれるかも」という夢は半年でも叶いませんでした。

この手のグッズは、買った瞬間に夢が(脳内で)成就されているようなものなのですがね・・わかっちゃいるけど・・ってかんじです。

そして、ある日「これ、一生やってられないよね」とはたと気がつきました。

それっきり使うのをやめました。

家にいる限りどうしても無駄なおやつとかは食べちゃいます。

家にいる時に食事や間食の制限をするのはそれ自体がストレスになる。

だったら、逆に「家にいないほういいのでは?」ということで、なるべく外出するようにしました。

久しぶりの運動で感じた爽快感

そんなとき、とある用事でヨガジムの見学にいくことになりました。

ひさしぶりにヨガをするとすごい筋肉痛になりました。

でも、「運動をした後ってこんなに変化があって、気持ちいいんだなあ」と思いました。

おそらく人生初・・くらいの体験です。

今まであまり運動して気持ちいいと思ったことがなかったのです。体を動かすと充実度が全然違うな・・と気がつきました。

SIXPADで強制的に筋肉を動かすという体験を散々続けた後だったので、すごく新鮮に感じたのかもしれません。

そこで、やっぱり自分で体を動かそうと考えを改めたのです。

その時、知ったのが暗闇フィットネスの存在です。

新しい形のジムなので目先が変わっていいんじゃないかなと思ったのです。

暗闇フィットネスにはいろんなタイプがあるのですが、ウェブで全て完結して、クレカのみで入会登録できる手軽なb-monsterに通うことにしました。

ハードなトレーニングも楽しさと達成感があれば続けられるのかも

音楽と暗闇効果。

これ、実際にやってみるまではバカにしてたのですが、本当に集中できます。

今までやった運動の中で一番ハードですが、不思議と乗り越えられます。

「ああ、私のような運動苦手なへっぽこが汗水垂らして運動している、みっともない」という自虐的な感情が運動中にいつもあったのですが、感じる暇がないのです。

最初の頃はまだ暗闇でも自意識が残っていたのですが、通い始めてしばらくすると、ますます没頭できるようになりました。

顔が歪んでも、「ぐう」っと変な声が出るほど腕立て伏せ頑張っても、誰も気にしていない。

なんて爽快な気分だろう・・と思いました。

一生続けられるほどの趣味になるとは思えませんが、しばらくは続けられるんじゃないかなと思います。

人それぞれだと思います。私にはたまたまこういった運動方法がハマったのだと思います。

1レッスン終わった後の達成感があることで、次につながる・・という運動の楽しさは、人生でほとんど体験したことがなかったのですが、暗闇フィットネスで初めて体験しました。

とりあえず、ジム(暗闇)通いを週2〜3回のペースでとりあえず3ヶ月続けてみて、もし飽きたら別のスポーツを考えてみようと思っています。

なんでもいいから、とにかく体を動かす環境を自分に与え続けていこうと決めました。

SIXPADの効果について・・私の結論

さて、SIXPADを半年使った私の結論ですが、意識高い人向けのトレーニングギアだなと思いました。

普段からスポーツしていたり、高い目標を持っている人なら、なりたい夢を叶えるためのサポートグッズとして利用を続けられるではないかと思います。

「もう一歩上を目指すため」の道具ですね。

マス美
私のように「楽して痩せたい」「楽して腹筋つけたい」みたいな甘い考えの人間が使うのはちょっと違うのかなあ・・・という気がしましたね。。

私のような人が試すなら、もう少し安い「いかにもな機種」のほうがいいかもしれません。

ほら・・あの・・あれですよ、あれ。

夜中にタレントさん(元国会議員さんや元Jリーガーさん)がお腹に巻いて「わー、見てください!こんなに変わっちゃいましたよ」という例のアレ。

あの映像を見ていると「ほらほら、お前向けのグッズだぞ〜」というオーラを感じますもの。。

ただね・・やっぱり、タレントさんたちよりクリロナのような意識高い美しい人が身に纏ってるギアの方が持ってて気分はアガりますよね・・・。

理想と現実のギャップに自分が目をそらしていたのだなと、改めて思い知りました。

SIXPADの今後は楽しみ!ただ私はもう買わないかな・・

SIXPADは、最近新しい機種を発売していますね。

歩行の機能を鍛えるためのものだそうです。

意識高い向けアスリートだったグッズが、もっと一般の人が使えるようにどんどん進化していくのはとてもいいことだなと思います。

自分で使わなくなったSIXPADですが、実家の父に送りました。

足に巻いたりして使っているようです。

最終的に運動に励めるようになったので、無駄な買い物だったとは思いませんが。

まあ、自分の適性を知るための試行錯誤は大切だということで。。

運動がんばります!

 

後日談

暗闇フィットネスでだんだん運動に慣れてきた経過はこちらの記事をどうぞ。

↓ ↓

運動苦手な40代が暗闇フィットネスに半年通った感想。

低糖質と暗闇フィットネスでダイエットに挑戦中|エクスパ体験談その1

アバター

マス美

運動嫌いなのに筋肉女子に憧れる40代。 美ボディにもなりたいけれど、一番の目標は「一生動ける体づくり」。 ストレスなく続けられる自分なりの食習慣やトレーニング方法を模索中。

Copyright© オトナ女子の筋トレ&ダイエット , 2019 All Rights Reserved.